>> Schedule >>

2024年2月2日(金)

2月2日(金)「近代歌謡の原点 添田唖蝉坊・知道を演歌する」

世界を舞台に活躍する音楽家・土取利行氏の音楽の原点・讃岐の地で開催する「さぬき・うた・まい塾」の第1弾!

第1部 土取利行/ 演歌

第2部 土取利行・松田美緒/ 女性演歌・ブラジル移民の演歌

出 演:土取利行(歌・三味線ほか) 
ゲスト:松田美緒(歌)

日 時:2024年2月2日㈮ 18:30 開演(18時開場)
料 金:前売・予約 5,000円 / 当日 5,500円 ※ワンドリンク付
会 場:燦庫(さんこ) 高松市亀井町8-8 FL菊池寛通りビル2F/3F

予約・お問合せ 
 一般社団法人コミュニティ応援プランニング ☎090-4503-0524

 予約お申し込み

燐 庫 ☎087-802-1069 https://san-ko.site

 

2024年1月31日(水)

1月31日(火) 大口純一郎 Percussive Trio

出演
大口純一郎(p), 小泉哲夫(b), 大儀見元(perc),
Guest:松田美緒(vo)
open 19:00 start 19:30 
charge 予約 ¥4,000 当日 ¥4,500 
会場 CHOVE CHUVA 
〒550-0003 大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F
Tel & Fax.06-6225-3003

2024年1月27日(土)

1月27日(土) 京都大学西部講堂

京都人類学研究会のシンポジウム
「情動と仮想空間―感覚を通じた距離と共在の再考」の最後に西部講堂にて、ライブを開催します。
日程:1月27日(土)
12:30からシンポジウム 場所:京都大学吉田南1号館1共01 
20:15-21:00 松田美緒ライブ with Andrea de Antoni   場所:京都大学西部講堂 
入場無料
シンポジウムご参加の方はライブにご参加いただけます。
こちらで詳細をご覧になった上、お申し込みをお願いいたします。
 

【プログラム】
論じる
12:30-12:40:挨拶、趣旨説明(京都大学大学院人間・環境学研究科 De Antoni Andrea)

12:40-13:25:名城大学 外国語学部 国際英語学科 津村文彦
「5Gで呪術はすぐに効くようになった-タイの呪師のオンライン実践と感覚経験」

13:25-14:10:慶應義塾大学理工学部 井本由紀
「つながりの場、あるいは<生>としての“4th Place”-仮想空間における情動の学び」

14:10-14:30::休憩

14:30-15:30:ブック・ローンチ:『聖なる自己-カリスマ派の癒しの文化現象学』(水声社)の紹介と著者へのインタビュー(ハイブリッド形式)
翻訳監修者(対面):川崎医療福祉大学 医療福祉学部 飯田淳子
           成城大学文芸学部 川田牧人
          大阪大学グローバル・イニシアティブ・センター 島薗洋介 
著者(オンライン):カリフォルニア大学サンディエゴ校 トーマス・J・チョルダッシュ(Thomas J. Csordas)

15:35-16:20:京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 高田明
「社会的距離と感情-グイ/ガナの場所をめぐる物語りの分析から」

16:20-17:05: 滋賀県立大学人間文化学部人間関係学科 高梨克也
「相互行為と他者の情動-プラグマティズムの系譜から」

17:05-17:20:休憩
17:20-17:45:コメント:東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 西井凉子
17:45-18:05:コメント:早稲田大学教育・総合科学学術院 伊藤守
18:05-18:50:総合討論

経験する
18:50-19:00:西部講堂へ移動
19:00-20:15:交流会
20:15-21:00:ライブ( 松田美緒)

 
2. 「経験する」の概要より
松田氏のパフォーマンスは、情動、距離、文化的アイデンティティを交錯させることで深い効果を
生み出している。物理的に隔たった場所を移動して紡ぎ出された音楽を松田氏の声を通して感じ取ることで、情動、文化的影響、距離を架橋する経験がいかなる絡み合いの元に現れるかについての議論が刺激されることを期待している。

2023年11月19日(日)

11月19日(日)土取利行 & 松田美緒「空海(そらうみ)のうた 」

ナゴヤ面影座スペシャル企画 

「空海(そらうみ)のうた ~うたかたの国ナゴヤLIVE~」

日時 11/19(日)18:00〜20:00(開場17:30)

会場 八事山興正寺内 ライブラリーサロン華宮
(名古屋市昭和区八事本町78)
地下鉄名城線・鶴舞線「八事」駅 1番出口より徒歩3分

料金 4,000円

定員 70名

出演 土取利行(アジア楽器演奏)、松田美緒(うた)

作座人 小島伸吾

特別協力 八事山興正寺

チケット申し込み (9/13 10:00より)

2023年11月5日(日)

11月5日(日)空海作『三教指帰』

空海作『三教指帰』
 
日時:11月5日(日)13時30分開演
会場:海岸寺大師堂 (香川県多度津町白方997,8)
 
出演者:一部:祝奏:松田美緒、
石坂亥士、中村仁美、伊崎善之、音無史哉、、多度津真言宗有志声明会。  
二部:祝演:安田登、奥津健太郎、いとうせいこう、土取利行。
 
料金:前売 6,000円 当日7,000円
三教指帰URLからの申し込み https://forms.gle/5RSsyHbLbBVKNXVk6
お問い合わせ:一般社団法人コミュニティ応援プランニング 
       090-4503-0524
 

2023年6月24日(土)

6月24日(土)『真魚・空海の母 玉依御前をうたふ』

空海の母の里特別企画
『真魚・空海の母 玉依御前をうたふ』コンサート
土取利行+松田美緒 
2023年6月24日(土)15:00 開演
会場:香川県丸亀市猪熊源一郎現代美術館ホール
入場料:4000円
ご予約はこちらから
 

2023年6月21日(水)

6月21日(水)風のとまり木 Mio Matsuda & Guillermo Rizzotto

松田美緒 with ギジェルモ・リソット 風のとまり木 スペシャルライブ

開場 17:00 開演 19:00
チャージ 4,000円
会場:Cafe Barraca スパニッシュカフェ・バラッカ御幸町御池2F
京都市中京区亀屋町380
(コム・デ・ギャルソンの隣です)

チケット 
事前購入のご協力をお願いいたします。チケット購入ページ 
お問い合わせ
Tel 075-708-5115 (カフェ・バラッカ)
laselva021@gmail.com

出演 松田美緒(vo) Guillermo Rizzotto(guirar)

アルゼンチン出身バルセロナ在住のギタリスト、ギジェルモ・リソット。雄大かつ繊細なギターは大河の清き流れのようです。このスペシャルライブでは、互いがこれまで愛し深めてきたルーツ音楽、大地に根付く歌の数々が溶け合います。

茶道を追求しながら、年々深まっていくギジェルモのオリジナル曲のソロ演奏もお楽しみください。

2023年6月7日(水)

6月7日(水)松田美緒 with 笹子重治 CHOVE CHUVA 〜サントアントニオ祭〜

リスボンの6月といえば、ファドが息づく街アルファーマの守護聖人サント・アントニオのお祭り。
町中でイワシの炭火焼の煙が立ち上り、愉快な声が響きます。
CHOVE CHUVAではイワシは焼けないけれど、情緒あふれるファドと、イワシのマリネに、ポルトガルワインで6月の夕べを過ごしましょう。もちろん、マドンナ・カナミの世界一濃厚なカイピリーニャもありますよ!

松田美緒(歌) 笹子重治(ギター)

開場 19:00 開演 19:30

チャージ 3,500円 

会場 CHOVE CHUVA

〒550-0003 大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F
Tel & Fax.06-6225-3003
予約ページ  

 

2023年6月5日(月)

6月5日(月)ファドの夕べ in 和歌山

松田美緒×笹子重治 ~ファドの夕べ~

日時:6月5日(月)19:30開演(開場18:30)

開場:maywind café

   〒640-8251 和歌山市南中間町75

料金:前売3000円(当日3500円)《ドリンク別》

出演:松田美緒 (ヴォーカル)

   笹子重治 (ギター)

お申込み・お問合わせ:

和歌山音楽愛好家フォルテ TEL 073-422-4225

2023年5月30日(火)

5月30日(火)磯崎新 追悼公演「ペルシャと日本の古典音楽にみる『間』の響き」

磯崎新 追悼公演「ペルシャと日本の古典音楽にみる『間』の響き」

開催日時: 5月30日(火)12:30~16:30(公演時間14:00~15:45)
      ※公演前に江之浦測候所内をご見学いただけます。
会場:   小田原文化財団 江之浦測候所
チケット: 10,000円(江之浦測候所入館料含む)
      ※本公演のチケット収益は、「間」シルクロード展の開催のために充てられます。
主催:   「間」展実行委員会
協力:   公益財団法人小田原文化財団、一般社団法人日本建築文化保存協会

チケット発売日: 5月1日(月)10:00より発売
申込み方法:   小田原文化財団公式ホームページより購入

交通アクセス: JR東海道線根府川駅より無料送迎バスを運行します。
        行き:根府川駅発   12:15~13:30の間で随時運行
        帰り:江之浦測候所発 15:45~16:30の間で随時運行


 

出演者:
音楽監督|土取利行(アジアン楽器)

イランからの音楽家|Ali Akbar Dadashzadeh(ペルシャ古典楽器・ウード、セタール)、Mahsa Azimi(ヴォーカル&イラン古典楽器タール)、Hamidreza Safi(ペルシャ古典楽器・ケマンチェ)

日本からの音楽家|中村仁美(雅楽:篳篥)、音無史哉(雅楽:笙)、伊崎善之(雅楽:琵琶・龍笛)、石坂亥士(神楽太鼓)、松田美緒(ヴォーカル)

 

 

2023年4月25日(火)

4月25日(火)クレオール ・ニッポン  トーク&ライブ

松田美緒クレオール ・ニッポン トーク&ライブ 

4月25日(火)(渡辺亮原画展は3/25-4/26)

開場 17:00 開演19:00

3,500円

松田美緒(vo)鶴来正基(key) 渡辺亮 (per)

会場 Cafe Barraca スパニッシュカフェ・バラッカ 御幸町御池店 2F 
京都市中京区御幸町御池上る
(コム・デ・ギャルソンの隣です)
お問合せ kiyo@bajarbol.jp 
Tel 075-708-5115  
チケットお申し込み https://miomatsudaofficial.stores.jp/items/63fcab0a6223960654ce5ba2

日本各地や海外移民の人生がいっぱい詰まった歌。それらを時間をかけて探し、よみがえらせ、エッセイともに形にした松田美緒の『クレオール ・ニッポン』。それぞれの歌の背景を語り、歌うスペシャルライブを開催します。

さらに1Fカフェでは、3/25から、本作にパーカッションで共演し、共に旅し、歌の風景を描いた渡辺亮の原画展を行います。ライブと絵画展で、時を超える歌の記憶とその風景を分かち合います。

2023年3月9日(木)

3月9日(木)松田美緒 & 大口純一郎@CHOVE CHUVA

本当に何年振りかの、ジャズピアニスト大口純一郎さんとのデュオライブです。
歌心いっぱいのバラードをたくさんおおくりします。

松田美緒(vo) & 大口純一郎(p) DUO 

open 19:00 start 19:30

charge 3,500円

スペシャル出店: スペイン屋台 Barraca 
焼きたて大鍋パエリアや美味しいタパスが並びます。お腹すかせて来てください。

会場 CHOVE CHUVA

〒550-0003 大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F
Tel & Fax.06-6225-3003
予約ページ  

 

Copyrights © 2024 Mio Matsuda, All Rights Reserved.