>> Schedule >>

2020年11月29日(土)

11月29日(土)西宮神社 招福「えびす舞」奉納ライブ配信 (オンライン)

 招福「えびす舞」奉納ライブ配信
この日のライブ配信ディレクターズカット版が公開されました。ご覧ください。
配信日時: 2020 年 11 月 29 日(日) 19:00~19:30 30 分 ※予定
人形芝居えびす座 公式 You Tube アカウントにて配信
https://www.youtube.com/channel/UCvfkeKs3KYtJ8q_75B2FBaw
会場: えびす宮総本社 西宮神社 拝殿(兵庫県西宮市社家町1-17)
会場: えびす宮総本社 西宮神社 拝殿(兵庫県西宮市㈳㊓社家町1−17)
主催: 人形芝居えびす座((有)ともも)
後援:西宮市、西宮観光協会
制作:(株)AJAVAA
ゲスト出演:歌手・松田美緒/パーカッション・渡辺亮
 
 
西宮は人形芝居の故郷といわれ、平安時代、西宮神社ゆかり の傀儡子(えびすかき)たちは、小さな人形の入った箱を首 から下げて、「夷(えびす)かき」または「夷(えびす)まわ し」と呼ばれた人形芝居を演じながら全国をまわり、えびす信仰を語り広げました。 この西宮の伝統的な芸能を復活させ、まちづくりに貢献する武地秀実の人形芝居を、海外や日本の伝承歌を 発掘して歌いづつける歌手、松田美緒の歌とともに、西宮神社へ奉納し、あわせて生ライブ配信とトークシ ョーを開催します。えびす伝承の地をさまざまに映し出すための事前収録として、傀儡文化やその信仰に関 わりの深い大分で海と山とまちのフィールドワークを実施。全国に4万社あまりある八幡様の総本宮「宇佐 神宮」(宇佐市)、蒲江漁港と山あいの弥生大字提内(ひさぎうち)地区(佐伯市)等をめぐる映像も奉納し ます。流浪の民であった傀儡子「えびすかき」が西宮から日本各地を旅した過去とつながり、千年百年の時 空をこえて継承され続ける「えびすの芸能」のロマン。満面の笑みで、新しい芸をこころみた姿を観せると ともに、ライブ配信を通じての「福くばり」をお伝えします。 世界の混乱が一日も早くおだやかになることを願って🙏
Copyrights © 2021 Mio Matsuda, All Rights Reserved.